JET:ジュニアイングリッシュテストについて

Junior English Test

・「TOEIC®のジュニア版」とも言える検定試験、TOEIC®の問題をモデルとして作成されています。

・「TOEICの前段階に位置するジュニア向けの資格」ともいえます。


 たとえば、JETではカラーイラストが多く使用されていますが、TOEIC®ではモノクロの写真が使われています。これらはそれぞれ、子ども達と社会人にとって身近なシチュエーションが素材になっており、実践的な問題内容となっています。

また読解に関しては、TOEIC®では業務上のEメールやメモ、クーポン券などが問題の素材となりますが、JETでは友人からのEメールやイベントの告知文などから出題されます。これらはいずれも、身の回りにある文章から、必要な情報と読み取る力を試しています。

 

JETは、米国IMET(Institute for Measurement in Education and Training)が開発したテストです。

米国IMETは、TOEIC®TESTやTOEFL®TESTを開発した米国ETSで、その開発に携わったSteven A. Stupak氏が責任者として運営する機関です。

TOEIC®TESTやTOEIC Bridge®にスムーズに繋がる、小学生から受検できる、コミュニケーション英語の能力を測るテストです。

JETについて詳しくは、公式ページをご参照ください。

 

That English School では小学1~6年生のグループレッスンを受講している生徒さんに 毎年一回 2月に受検して頂きます。

今までの学習成果、今後の課題を見つける良い機会になります。英語の学習意識を高めることができます。


当校の生徒さん以外で、JET受検にご興味がある方は上のボタン「JET団体受検申込」からはエントリーできません。

当校へお問合せください。➡問合せ先


FAQ

Q .なぜ受検を推奨しているのですか?

英語はなかなか習熟度合いが目に見えてわかりにくい学習です。JET受検を通して、今までの学習成果、今後の課題を見つける良い機会になります。英語の学習意識を高めることができます。

 

Q .受検レベルがわからないです

JETの受検レベルは、初めての人でも、前回の受検した人でも受検する級の制限は発生しません。

当校では9-10級からスタートして、合格したら次の級を受検していきます。

 

もっと早くレベルアップした級を受検したい場合

模擬テストを利用してレベルを確認しながら2月の受検級を決定していきたいと思っています。ステップアップしたい場合は、当校にご相談ください。

 

Q . JETテストに慣れていないので、レッスン中に慣れる事はできませんか?

特に小学生はマークシートに対して、慣れてない可能性があります。

2月の一斉テスト前に1月からグループレッスン内でリハーサルをして、マークシートのやり方を練習します。

テキストを進める事の方が総合的に判断すると大事だと考えてますので、多くの時間を割くことはできませんが、マークシートに慣れる事も含めて、問題練習をしていきます。

 

もっと問題を練習をしたい方は、ご家庭で 「公式テキストHello! JET」(1-2級、3-4級、5-6級)を購入して問題に慣れておくことをおすすめします。

7-8級、9-10級は公式テキストがまだ販売してないため、模擬テストを購入して受けてみたり、JETのホームページでサンプル問題を体験してみてください。

 

Q . JETテストに出題される単語について、レッスンで習う事はできますか?

▼ジュニアイングリッシュテスト事務局からの返答

 

JETは英検等の到達度テストとは異なり、運用能力を診断するテストですので、習った単語が全て出るとは限りません。

普段の英語学習の成果を測ることが目的となります。

問題の形式に関しては、新公式問題2回分とJET過去問解説100でもご確認いただくことができます。

 

合格ライン目安

(7-8級   5割程度の正答率で8級合格、8割以上の正答率で7級合格)

 

====================

▼当校からの補助説明

JETの事務局からの返答にもありますように、テストに出題される単語をすべて教えることがとても難しいです。

テストに出題される単語は予測が出来ず、全てレッスン中に教えることは出来ません。ご希望にそえなく申し訳ありません。しかし、出題される単語の多くは習っている中から出題されます。知っている単語を使って答えを導くような形になると思います。

 

(例)として、出題問題を使用して説明をいたします。

 

問題の中で、イアリングの絵が出題されます。

この絵はなんですか?と言う問題です。

 

答えの選択の中で以下3つの選択肢があります。

(1)Socks(レッスンで出てくる単語)

(2)Pants(レッスンで出てくる単語)

(3)Earring(レッスンで習わない単語)

 

・テスト問題の正解が知らない単語の場合

(この場合、イアリングの単語を知らない場合)

 

正解以外の選択肢に知っている単語がある事が多いです。

そして、知っている単語から、知らない単語を答えとして選択するような事ができるような運用能力の事をさしています。

 

説明がわかりづらいかもしれません。必要な場合、お電話をして良い時間をメールでご連絡ください。当校から連絡をさせて頂きます。

 

・一冊 2,860円(送料別) 

・日進校の入り口で実際にテキストを見ることが出来ます。

・模擬テストも一回分を掲載しており、大変充実した内容です。リンク先を一度ご確認ください。